整備士の集い

車のトラブル情報と解決方法

耳をすます

クラウン

ゼロクラウンの走行中に鳴る異音の種類を解説

更新日:

ゼロクラウン走行中の耳障りな異音紹介ですー。
いやー、形はとてもカッコイイ車なのですがねー、何せ異音が多い・・・。

ゼロクラウンのエンジン始動時の異音は別記事で紹介しています>>

 

下回りから聞こえるゴトゴト音の正体は?

今までに見たことがある症状は2種類です。
両者とも異音の聞こえ方はゴトゴトって感じの音になります。
なので、判別はなかなか難しいですねー。(音が聞こえる方向もとても似ている)

 

ショックアブソーバーによる異音

120系マークXとゼロクラウンの定番の不良部品ではないでしょうか?

ショックからオイル漏れるんですよねー、ヒドイやつだとベタベタなってますしね。

オイルが漏れているから異音がするとは限らないと思いますが、関係あると思いますね。

対策品のショックアブソーバーではない場合はオイル漏れ、異音が発生する確率は高いのではないでしょうか?

4本ありますので、どのショックから異音が発生しているか特定するのも難しいですしねー。

4本とも交換ってなれば金額が・・・。
1本2万以上はするしな。

 

ステアリングギヤボックスによる異音

ステアリングギヤボックスというのはハンドルによってタイヤを動かす装置(分かりずらくてすいませんw)。
とにかく大きくて、高額な部品ですw

これねぇ、なんで異音するかよく分からないんです。
実際にその異音を聞いたことありますが、段差でゴトゴトと大きい異音がします。
音楽鳴らしてても分かるくらいの音ですよー。
ステアリングギヤボックスを交換して見事に治りましたが。

 

まとめ

ショックにしろステアリングギヤボックスにしろ部品代が高い!
どちらも数十万円の修理になる可能性が高いです。
いくらゼロクラウンが古くなったとはいえ、クラウンはクラウンです。
異音がするクラウンになんか乗ってられるかー!となるのも当然ですよ。

高額な修理なため、慎重に検討してみてくださいねっ。

車買取のオススメは?

車買取業者は無数に存在します。

だからこそあなたに合った業者を探す必要があり、その差は10万以上になることも多いです。

そんな中でオススメのサービスをランキング形式にしましたので、是非ご活用ください。

No1. カーセンサー.net

中古車を探したことがある人なら1度は耳にしたことがあるであろうカーセンサー!

中古車販売に限らず車買取でもカーセンサーは大手中の大手です。

大手だからこその信頼感と圧倒的な提携業者数を誇っているため、あなたの車を高く買い取ってくれる業者が見つかりやすいと言えます。

一括査定の唯一のデメリットとして「電話連絡がしつこい」がありますが、どうしてもそれが我慢できない人は連絡方法を「メールのみ」にしておくのも良いかもしれません。

No2. ガリバー

どこの都道府県を走っていても必ずと言っていいほど店舗を目にするガリバー。

店舗に馴染みがあるのもあってか、車買取市場では常に上位にいますね。

筆者の友人や知人の間でも、「ガリバーを利用して買取りしてもらい満足した」という声を多く聞いたことがあるためオススメできます。

No3. ユーカーパック

 ユーカーパックはなんと言っても、従来の一括査定のデメリットでもあった複数の業者からの営業電話がないのが特徴ではないでしょうか。

査定で算出された金額から希望額を伝え、オークションを行うシステムとなっています。

小規模の車買取業者も多く参加していることから、年式が古い車や状態があまりよくない車でも車種・グレードによっては高値がつく場合がありますね。

-クラウン

Copyright© 整備士の集い , 2018 All Rights Reserved.