整備士の集い

車のトラブル情報と解決方法

ディスクブレーキ

ウェイク

ダイハツウェイクがブレーキジャダーでステアリングぶれやブレーキペダルの振動?

更新日:

 

車の中で1番大事なブレーキ装置。

そんなブレーキに不具合情報です。

ちなみにこの不具合はウェイクだけではなく同年式のタントにも発生しているみたいなので心当たりがある人は要チェックです。

 

そもそもブレーキジャダーって何?

 

ブレーキジャダーというのは、何かしらのブレーキの不具合によりステアリング(ハンドル)が左右に振動したりブレーキペダルが上下に振動することです。

ある程度スピードが出ている状態でブレーキを踏むと出やすい症状です。(低速で症状が出る場合もあります。)

ブレーキジャダーは様々な要因で発生するため一概にここが悪いとは特定できない場合が多いです。

 

ウェイクやタントのブレーキジャダーの原因は?

 

今回不具合が確認されている部品はブレーキパッドに装着されているピンです。
下の写真の赤矢印のVの字をしたピンが2本装着されているのが確認できるかと思います。

ウェイクブレーキ

本来このピンはブレーキパッドの振動を抑えるために装着されているはずなのですが、このピンが原因でブレーキジャダーが発生しているようです。

 

対策方法は?

 

先ほど説明したピンを外すと改善されるようです。

同時にパッドの表面に段差が付いている可能性がありますので、その場合はパッドの表面を磨く必要もあるかと思います。

ウェイクブレーキパッド

このピンを外すにはブレーキを分解する必要がありますので、お近くのダイハツディーラーにて相談しましょう。ダイハツディーラーが把握している不具合だと思いますので、「ハンドルやブレーキペダルが振動する」ということだけ伝えれば対処してくれるかと思います。

実際にこの不具合が確認されてからは、このピンは製造段階で装着されなくなったようです。

少しでもステアリングやブレーキペダルに違和感がある人は早めに対策しましょうね。
今は差し支えないレベルだとしてもそれが原因で重大な不具合につながる可能性もありますので。

車買取のオススメは?

車買取業者は無数に存在します。

だからこそあなたに合った業者を探す必要があり、その差は10万以上になることも多いです。

そんな中でオススメのサービスをランキング形式にしましたので、是非ご活用ください。

No1. カーセンサー.net

中古車を探したことがある人なら1度は耳にしたことがあるであろうカーセンサー!

中古車販売に限らず車買取でもカーセンサーは大手中の大手です。

大手だからこその信頼感と圧倒的な提携業者数を誇っているため、あなたの車を高く買い取ってくれる業者が見つかりやすいと言えます。

一括査定の唯一のデメリットとして「電話連絡がしつこい」がありますが、どうしてもそれが我慢できない人は連絡方法を「メールのみ」にしておくのも良いかもしれません。

No2. ガリバー

どこの都道府県を走っていても必ずと言っていいほど店舗を目にするガリバー。

店舗に馴染みがあるのもあってか、車買取市場では常に上位にいますね。

筆者の友人や知人の間でも、「ガリバーを利用して買取りしてもらい満足した」という声を多く聞いたことがあるためオススメできます。

No3. ユーカーパック

 ユーカーパックはなんと言っても、従来の一括査定のデメリットでもあった複数の業者からの営業電話がないのが特徴ではないでしょうか。

査定で算出された金額から希望額を伝え、オークションを行うシステムとなっています。

小規模の車買取業者も多く参加していることから、年式が古い車や状態があまりよくない車でも車種・グレードによっては高値がつく場合がありますね。

-ウェイク

Copyright© 整備士の集い , 2019 All Rights Reserved.